〒651-2131兵庫県神戸市西区持子3-29-2

予防歯科

悪くなってから、痛みが出てから治療へ行く。

のではなく、

”悪くならないように予防していく”ことが重要です。

当院では歯科先進国・スウェーデンの方式を取り入れてます。予防歯科の先進国スウェーデンのスタンダードな歯科治療の考えは、”患者様の口腔内の健康を第一に考え、予防を最優先する”と言うことです。そのため、一人一人に合った口腔ケアや指導、治療はシンプルに行い、良好な予後を長期継続するメンテナンスをします。

いつまでもご自身の歯で美味しい食事や、楽しく会話をするためには健康な歯を1本でも多く残すことが大切です。そして、歯を残すためには、むし歯や歯周病になってから治療を行うのではなく、未然に防ぐために歯科医院へ通院し、予防を行うことが大切です。万が一、治療が必要になったとしても、早期発見・早期治療によって、むし歯が進行してから治療を行うよりも、痛みや治療費を抑えることが可能です。

当院では担当衛生士制度です

同じ歯科衛生士が患者さんのお口を継続して診ています。このため、お口の中の小さな変化も見逃しません。患者さんにとっても同じ衛生士が担当することで、「お悩みや気になることを話しやすい」といったメリットがあります。

患者さんお一人ひとりのお口の状態に合わせ、トータルで管理していきますので、お口の健康は安心してお任せください。また、メンテナンス処置を患者さんが快適に受けていただけるように、メンテナンス専用のチェアをご用意しています。ゆったりとメンテナンスを受けられます。

”予防が何より大切”

最近の研究では、口腔疾患が、心筋梗塞や、脳卒中、糖尿病などの全身疾患と関係していることがわかっており、ますます予防の重要性が高まっています。

予防方法

ブラッシング指導

患者様お一人おひとりのお口の状態に合わせて、適切な歯みがきの方法をアドバイスいたします。また、歯ブラシや歯みがき剤の選び方のアドバイスも行います。磨き残しの少ないブラッシング方法を身につけ、

むし歯や歯周病を防ぎましょう。

スケーリング

歯ブラシが届かず、きれいに磨けていない箇所があると、どんどん細菌が繁殖し、歯周病が広がってしまいます。
磨き残しでできてしまった歯石を、スケーラーという専用の器具で取り除きます。

PMTC

PMTCでは、歯科衛生士が専用の機器を使用してお口の中を徹底的にクリーニングいたします。
普段の歯みがきでは落としきれない歯垢(プラーク)や、バイオフィルムを取り除きます。

フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗布することで歯質を強化し、むし歯への抵抗力を高めます。
フッ素塗布はお子様が行うイメージが強いかもしれませんが、大人の方でも効果的な方法です。